雨など水に濡れたら


濡れた個所をなるべく早く乾いた布やなどでふきとります。 中に新聞紙など紙類をつめてバッグの形を整えて陰干しをして下さい。 

濡れたままの状態が続いたり、ひどく水を吸い込んだ場合は残念ですが復元できない場合もあります。
濡れた状態では一時的に色が濃くなりますがすぐにこのようなお手入れをして頂くと比較的元通りなります。




●注意点
ドライヤー、ストーブ、アイロンなど高温での乾燥や、直射日光による乾燥は、革の繊維の収縮や変形、変色の原因となり復元できなくなることがあるので絶対に避けてください。


防水スプレーを使用する場合はカバンが完全に乾いた状態でしてください。あまりスプレーを近づけすぎると集中した個所がシミになり、
とれなくなるので全体に広くスプレーするようにしてください。


●おすすめの革専用防水スプレー●

[コロニル] Collonil ウォーターストップ
画像をクリックすると詳細がご覧になれます。





 
  • ヘンリベンデル通販専門店バッグ
  • ヘンリベンデル通販専門店財布
  • ヘンリベンデル通販専門店ジュエリー
  • ヘンリベンデル通販専門店アクセサリー
ヘンリベンデル新作ギャラリー